腰の骨(腰椎)は通常綺麗に並んでいますが、なんらかの原因で前や後ろにずれてしまったのが、すべり症です。
代表的なものとして変性すべり症、分離すべり症があります。

すべり症疾患とは?

腰椎変性すべり症

腰椎変性すべり症

腰椎変性すべり症は、腰の骨の並びが乱れてしまい、前や後ろ、時には横にずれる病気です。世代別に比較すると中高年を中心に発症します。
詳しい原因は不明ですが、加齢によって腰の骨を支える力が衰えてしまうために起こるのではないかと言われています。
症状としては、腰痛や下肢の痛み、下肢のしびれなどが現れます。

腰椎分離すべり症

腰椎分離すべり症

腰椎分離すべり症は、なんらか原因で背骨を形成する背中側の一部の骨(椎骨棘突起)が折れ、背骨の後ろの部分と前の部分が離れ離れになってしまい、結果として腰の骨(腰椎)がずれてしまう病気です。
詳しい原因は、はっきりわかっていませんが、年配者に多い病気です。
症状としては、腰痛や下肢の痛み、下肢のしびれなどが現れます。

「すべり症」と診断を受けた患者さんの手術を受けた割合

「すべり症」と診断を受けた患者さんの手術を受けた割合

当院で「すべり症」と診断を受けた方の62%は手術を受けていない患者様です。
すべり症だからといって、すべての方が手術になるわけではありません。
まずは、症状が重くなる前に早めの受診をおすすめします。
(集計期間:2017年1月~2017年8月)

当院の年間手術実績

当院の年間手術実績

当院は首・腰(脊椎)を専門としている医院です。
開院から現在(2017年8月末時点)まで、すべり症と診断した患者様に対して291件の手術実績を有しています。

初診の流れ

*医師の判断で最初に画像撮影しますのでごちらでお伝えした来院時間にクリニックへお越しください。

ご予約のご案内

当クリニックでは十分な診察を行わせていただくために完全予約制となっています。
ご予約はホームページの予約フォームまたはお電話にて承っております。

受付時間 平日9:00〜17:00

  • ※予約状況は時期により変化しますが、約1~2週間以内にお取りすることが出来ます。
  • ※初診の方はお電話とホームページにて予約を受け付けています。

よくある質問に関して

手術費用や術後の歩行許可など、患者様から寄せられる質問をまとめたページをご用意しております。